講師プロフィール

伊藤 睦  Mutsumi Ito

 

  福島県出身。12歳よりクラリネットを始める。

桐朋学園大学音楽学部卒業。2012年ヤマハ管楽器新人演奏会出演。これまでに元ベルリンフィルハーモニー首席クラリネット奏者であるカール・ライスター氏、元ウィーンフィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者である故エルンスト・オッテンザマー氏のマスタークラス及びプライベートレッスンを度々受講。2008年よりコバケンとその仲間たちオーケストラに参加。2014年から2017年まで毎年福島テルサFTホールにて、クラリネットリサイタルを開催。2015年から2017年、読売日本交響楽団メンバーとモーツァルトやウェーバー、ブラームスの室内楽で共演。また、読売日本交響楽団の定期演奏会に客演。

現在は各地で演奏活動を行いながら、福島市でクラリネット教室を主宰し、音楽大学進学者やコンクール出場者を多数輩出したりと、後進の指導にもあたっている。

2014年7月より、FMモットコム初のクラシック音楽番組「音のモナリザ」のパーソナリティーを務める。これまでに、クラリネットを兼氏康雄、藤井洋子の各氏に師事。室内楽を兼氏康雄、鈴木良昭、猶井正幸、蠣崎耕三の各氏に師事。日本クラリネット協会会員。